Orbital2 Core Ver.1.1.1をリリース

Orbital2 Core Ver.1.1.1をリリースしました。
改修内容については下記となります。

Windows版・Mac版
・Orbital2接続の安定性向上

アップデートは、アプリケーションのヘルプ内「Orbital2 Coreのアップデート」で行うことが出来ます。 上記をクリック後、アプリケーションを再起動していただくことでアップデートが完了いたします。

ヘルプ内「Orbital2 Coreについて」にバージョン名が記載されていますので、ご確認ください

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

Orbital2 Core Ver.1.1.0をリリース

Orbital2 Core Ver.1.1.0をリリースしました。
改修内容については下記となります。

Windows版・Mac版
・プログラムマクロに連続キーの登録と実行機能を追加
・セットされたプロファイル変更機能のUI変更と安定性向上
・修飾キーや一般キー長押し機能の一部バグ修正
・リストメニューに「セパレータ」と「キャンセル」を追加
・ OrbitalEngineのスイッチに押しっぱなし機能を追加
・アプリケーションの最適化
Mac版
・macOS 10.14 Mojaveにおいて、メニューバー直下に下線が表示されるバグの修正


アップデートは、アプリケーションのヘルプ内「Orbital2 Coreのアップデート」で行うことが出来ます。 上記をクリック後、アプリケーションを再起動していただくことでアップデートが完了いたします。

ヘルプ内「Orbital2 Coreについて」にバージョン名が記載されていますので、ご確認ください

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

Orbital2 Core Ver.1.0.3をリリース

Orbital2 Core Ver.1.0.3をリリースしました。
改修内容については下記となります。

Windows版・Mac版
・グロウリングの消灯機能とグラデーション機能を追加
・アプリケーションのパフォーマンスチューニング
・ユーザビリティの向上

アップデートは、アプリケーションのヘルプ内「Orbital2 Coreのアップデート」で行うことが出来ます。
上記をクリック後、アプリケーションを再起動していただくことでアップデートが完了いたします。

ヘルプ内「Orbital2 Coreについて」にバージョン名が記載されていますので、ご確認ください。

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

Orbital2 Core Ver.1.0.2をリリース

Orbital2 Core Ver.1.0.2をリリースしました。
改修内容については下記となります。

Windows版・Mac版
・環境設定の装置回転で角度を変えた場合に、フラットリングに反映
・一部環境において起動時のエラーが発生していた不具合の修正

アップデートは、アプリケーションのヘルプ内「Orbital2 Coreのアップデート」で行うことが出来ます。
上記をクリック後、アプリケーションを再起動していただくことでアップデートが完了いたします。

ヘルプ内「Orbital2 Coreについて」にバージョン名が記載されていますので、ご確認ください。

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

Orbital2 Core Ver.1.0.0をリリース

「Orbital2 Core for Windows Ver.1.0.0」「Orbital2 Core for Mac Ver.1.0.0」をリリースしました。 本アプリケーションのダウンロードは下記URLより可能となっております。

Windows版はこちら
Mac版はこちら

■変更点
・アプリケーション右上のポップアップで動作していた機能を、メニューバー(Mac)およびタスクトレイ(Windows)へ変更
・推奨OSおよび動作確認OSの変更(※1)
・プロファイル作成時の拡張子を変更(※2)

■追加点
・アプリケーションの言語に英語版を追加
・修飾キーを含むプログラムマクロ機能を追加
・マウス機能に中央ボタンクリック機能を追加
・Joystick感度にスライド設定機能を追加
・スイッチ感度設定機能を追加
・インジケータ位置の指定機能を追加
・繰り返しオプションと遅延機能が利用可
・「矢印キー」が利用可

製品仕様についてはこちらをご確認ください。

※1:Windows7はMicrosoft社のサポート終了に伴い、今回のアプリケーションから推奨OS→動作確認OSへと変更させていただきます。
※2:旧アプリケーションで作成されたプロファイルはお使いいただくことが出来ません。ご了承ください。

Orbital2アプリケーション Ver.0.6.3 for Mac に関するお知らせ

「Orbital2アプリケーション Ver.0.6.3 for Mac」に関してのお知らせです。

・「矢印キー」の入力に関して
現在、フラットリングのスイッチ機能において、
「矢印キー」の入力をしても動作が実行されないことが確認出来ています。
次回アップデートで対応予定となっております。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

Orbital2アプリケーションに関するお知らせ

「Orbital2アプリケーション Ver.0.6.4 for Windows」および
「Orbital2アプリケーション Ver.0.6.3 for Mac」に関してのお知らせです。

・「プログラムマクロ」機能に関して
現在、特殊キー以外の単一の一般的なキーが動く仕様になっております。
方向キー・特殊キーへの対応に関しては、次回アップデートで対応予定となっております。

・「繰り返し」「遅延」機能に関して
現在動作しないことが確認されております。
次回アップデートで対応予定となっております。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

Windows版Orbital2アプリケーションVer.0.6.4をリリース

Windows版Orbital2アプリケーションVer.0.6.4をリリースしました。
改修及び追加機能の内容については、以下になります。
▶︎日本語版の方はこちら
▶︎英語版の方はこちら

Windows版
・Altキーが認識されない不具合の修正

恐れ入りますが、詳細はポータルサイトをご確認くださいますようお願い申し上げます。
▶︎ポータルサイトはこちら

これからも、”クリエイターのための入力デバイスOrbital2 “として、クリエイターの方々が使いやすく、クリエイティブに集中した制作ができるように改善を進めて参ります。

引き続き、よろしくお願い致します。

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.

「推奨OS」及び「動作確認OS」の更新

お客様の利用状況やクリエイティブソフト上で、 Orbital2アプリケーションを安定してお使いになっていただくことを踏まえ、「推奨OS」及び「動作確認OS」の内容が更新となります。
ご確認くださいませ。

【変更前】
・推奨OS
Windows7/Windows8.1/Windows10/OS X 10.11 El Capitan/macOS 10.12 Sierra/macOS 10.13 High Sierra
・動作確認OS
Windows8/OS X 10.10 Yosemite/macOS 10.14 Mojave

【変更後】
・推奨OS
Windows7/Windows8.1/Windows10/OS X 10.11 El Capitan/macOS 10.12 Sierra/macOS 10.13 High Sierra
・動作確認OS
OS X 10.10 Yosemite/macOS 10.14 Mojave
※推奨OS・動作確認OSともに、64bitが対象となります。

Orbital2アプリケーションVer.0.6.3をリリース

Orbital2アプリケーションVer.0.6.3をリリースしました。
改修及び追加機能の内容については、以下になります。
▼日本語版の方
Windows版はこちら
Mac版はこちら
▼英語版の方
Windows版はこちら
Mac版はこちら

Windows版・Mac版
・オービタルモードのジョイスティックの各方向間の入力時の誤作動の改修

恐れ入りますが、詳細はポータルサイトをご確認くださいますようお願い申し上げます。
▶︎ポータルサイトはこちら

〜Creating Re-creation〜
 BRAIN MAGIC Inc.